【ゲストも笑顔に♡】ブライズメイド婚体験談(国内編)

〜パステルカラーに包まれて〜
18世紀の英国ウェールズ地方にある伝統の「マナーハウス」をイメージしたキャメロットヒルズ(Instagram:@camelothills_official)で挙式・披露宴をされた花嫁さまのブライズメイド婚をご紹介します!
パステルカラーのブライズメイド婚

ブライズメイドさんはどんな役割を?

新郎・新婦さんは人前式を選ばれました。新婦さんは、そのお式の中での呼びかけを高校時代から10年来のお友だちにお願いしたいとのことでした。
バラのウェディングドレスが可愛くて素敵ですね。花嫁さまの可愛らしい雰囲気にぴったりです。
パステルカラーのブライズメイド婚

カラーコーディネートがポイント

ブライズメイドさんは、パステルのテーマカラーに合ったミントグリーンのロングブライズメイドドレス。グルームズマンのお二人も蝶ネクタイをミントグリーンで。コーディネートをきちんと意識したおしゃれな装いです。
ブライズメイドドレスは繊細なシフォン素材です。スカートのレイヤー部分に4つの布が重ねられているので、ベアトップからホルターネック、ワンショルダーと印象の違うデザインを楽しむことができるアレンジ自在のドレスです。

Bridesmaid Dress: 【AUDREY/ミントグリーン】

パステルカラーのブライズメイド婚

こちらのキャメロットヒルズのチャペルはステンドグラスが美しいことで人気です。そのシックな造りに合わせて式場の装花はカスミソウに。カラーは控えめですが、可愛さは満点ですよね^^
その他のカラーをおさえめにすることで、ステンドグラスと新郎・新婦さんが引き立つ技あり!のカラーコーディネートですね。
パステルカラーのブライズメイド婚

パーティーはパステルカラーに囲まれて可愛い♡がいっぱいのアレンジ。ブライズメイドドレスのミントグリーンがさらに華やかさをプラスしています。
パステルカラーのブライズメイド婚

ゲストを思わず笑顔にするには…

パステルカラーのブライズメイド婚 新郎・新婦さんはみなさんに楽しんでもらえるように小さな思いやりをいろいろなところに散りばめました。席次表やプチギフトなどを心を込めて作ったり、受付にうこんを置いたり^^席札をチョコレートに挿すアイデアには想像するだけで笑顔がこぼれます。
また、可愛らしいスウィーツを並べたガーデンビュッフェをして、その間に色々な方とお写真を撮ったり、お話ししたそうです。

いかがでしかたか?ブライズメイドさんのいる結婚式は場がとても華やかになります。そんなブライズメイド婚をゲストの皆さんにも楽しんでもらうには、やはり「今までの感謝を伝えたい!」という気持ちと、ちょっとした工夫や思いやりが大切ですね。

◇ブライズメイドドレスを選ぶにはこちら◇
▶お急ぎレンタルから選ぶ
▶通常レンタルから選ぶ
▶購入から選ぶ

◆コラム一覧に戻る◆



ブライダルアクセサリーショップビジューバイamika

カラーで選ぶ

グループから探す