男性だって負けられない。結婚式のおしゃれなネクタイコーデ6選

新郎と同様にスーツや礼服の装いのグルームズマンはアレンジを加えられるアイテムが限られています。特にウェディングテーマからポイントカラーを取入れる場合、ブートニア、ネクタイ・蝶ネクタイ、シャツ、靴下に反映させるのがほとんどではないでしょうか。
今回はその中でも取入れやすく、かつ目がいくネクタイ・蝶ネクタイのコーディネートを<6つ>に絞ってご紹介します!


NO.1
テーマカラーのネクタイ・蝶ネクタイだけどそれぞれパターン(柄)が違うものをセレクト。お手軽ですが一捻り効いたおしゃれなコーディネートです。


NO.2
ブライズメイドドレスに合わせて蝶ネクタイをチョイス。すっきりと統一感をだせるコーディネートです。


NO.3
新婦・ブライズメイドのブーケとブートニアに合わせたカラーのネクタイも素敵です。テーマカラーが印象に残るコーディネートですね。


NO.4
こちらはさらにそれぞれがブートニアと靴下に合わせて蝶ネクタイを選んでいます。アイテムで”Mix and Match”コーディネート。なかなか上級ですね。


NO.5
男性でも花柄を素敵に着こなせます!ポイントは、ネクタイの花柄にあまり色々なカラーが混ざってないこと。そして、他のアイテムやスーツはシンプルに。


NO.6
ポケットチーフも花柄で合わせればさらに素敵になります。ただし、やりすぎには注意しましょう。あくまで他のアイテムはシンプルかつ控えめに。<大人の男性>と<花柄>のバランスに気を付けましょう。


今回ご紹介したコーディネートを参考に、自分たちのウェディングテーマからベストなアレンジを探してみてはどうでしょうか?ウェディング全体の雰囲気とのバランスを大切に、統一感を重視して決めてみて下さい。

◇ブライズメイドドレスを選ぶにはこちら◇
▶お急ぎレンタルから選ぶ
▶通常レンタルから選ぶ
▶購入から選ぶ

◆コラム一覧に戻る◆



ブライダルアクセサリーショップビジューバイamika

カラーで選ぶ

グループから探す